スタッフ紹介

森正

葬祭シニアプランナー

森正 / Morimasa

気持ちの良い最期のお別れ

長年続けてきた接客の経験を活かしたいと思い、明倫社に入社しました。
前職には20年以上勤めていましたが、家庭の都合によりフルタイムで働くことが困難に。 家族のサポートをしながら前職の仕事をパートタイムで続け、余力が出てきたので明倫社の接遇の仕事を始めさせていただきました。
嬉しい変化なのですが、葬儀の仕事が期待していた以上に楽しかったんです。 目の前のお客さま一瞬一瞬に心を傾け、ご安心いただくお手伝いをするこの仕事が「好きだな」と思うようになっていきました。ダブルワークをしていましたが、もっと明倫社での仕事を頑張りたいと思い一本化することに。
ご葬儀を終えた後、お客さまから「こんなに楽しい葬儀は初めて」と言っていただけたことが心に残っています。
明倫社では「久遠の宿」という、ご家族さまで旅行に来たかのようにお過ごしいただける空間があります。
故人さまをお布団に御寝かせして、いつでもお顔を見ていたただきながら、ご家族さまで憩いのひと時をお過ごしいただける。
「こんなに疲れない葬儀は初めて。明倫社にお願いしてよかった」とお言葉をいただきました。
私たちは葬儀社ではありますが、サービスを提供している会社ですので、お客さまから「よかった、ありあとう」と言っていただけることが何よりもやりがいになります。
棺の蓋を開けて、故人さまのお顔を見てお別れをする最後の瞬間。色んな思いがこみ上げてくると思います。
最後のお別れくらいは、悲しい思いを引きずったり、「こうしてあげればよかった」という後悔の念を抱いたりしてほしくない。
お客さまに寄り添うことが私たちが唯一できることですので、お客さまはどうしてほしいのか、どうすれば気持ちよく最期のお別れができるのか。
ご家族さまの一員だと思って、お客さまと同じ気持ちで接することを大切にしています。
前職時代に、気持ちが焦り、つい言葉の揚げ足を取るような対応をしてしまいお客さまを怒らせてしまったことがありました。お客さまからの言葉に引っかかりを感じると感情的になってしまい、理性を持った対応ができなくなる反省を繰り返してきました。
大切な方を亡くされたご遺族さまの気持ちは、大変繊細です。常に目の前の人に寄り添いたい気持ちを持って、より一層配慮したお話のやりとりを心がけようと、初心に返らせてくれる原体験になっています。
私たちが笑顔でいるだけで、お客さまにとって癒しになるかもしれません。笑顔になれるからこそ、大切なお別れの時にきちんと悲しむことができる。お見送りの後に辛さが残らないように、お客さまにホッとしてもらうことを大切にしています。
一期一会を大切に、明倫社が出会ったお客さまの支えになれますよう私も成長していきます。

他のスタッフを見る

吉野
葬祭コーディネータ 𠮷野 / Yoshino
山中
副マネジャー/葬祭プロデューサー 山中 / Yamanaka
本村
葬祭プロデューサー 本村 / Motomura
森正
統括マネジャー 森田 / Morita
情野
ジュニアコーディネータ 情野 / Seino
森正
ジュニアケアリスト 橋本 / Hashimoto

大切な方のお別れ

事前相談

オプション

葬儀のことを相談する相手は、家族、兄弟、友人、職場の同僚など様々ですが、その場で葬儀の費用、場所、葬儀の流れなどを解決してくれるのは葬儀のプロである「葬儀会社」です。
ぜひ私たち明倫社にご相談ください。

こんなありませんか?

  • このプランには
    何が含まれているの?

  • 家族葬ってどこまで
    人を呼ぶの?

  • 家族葬と一日葬って
    何が違うの?

あらゆる疑問に丁寧にお応えします。

  • お急ぎの方はこちら 0120-14-1059
  • 無料資料請求はこちら
PAGE TOP